体験レビュー

Wishで雑貨購入はあり?実際に注文した商品詳細をレビュー!

Wishで雑貨購入はあり?実際に注文した商品詳細をレビュー!

この記事ではWishで購入した雑貨を紹介しています。

ECサイトで雑貨を購入すると送料が高いものもありますよね。

私は欲しかったものの購入を断念した経験がありますが、たまたまWishで似た商品を購入したので、ここで商品詳細や使い勝手を紹介します!

気になっているけど購入に踏み切れないものがあれば、参考にしてください!

雑貨撮影に最適「撮影ボックス」

メルカリで出品するものを撮影するために購入しました。

  • 組み立て時の大きさは22×23×24cm
  • 畳んだ時は22×24×3cm
  • 重量196g

※素材の記載なし

撮影ボックスはアマゾンや楽天市場もチェックしていましたが、Wishで販売されているものと同じサイズでも2,000円~。

Wishでは送料込み1,000円未満で手に入ります。

撮影ボックスの付属品

簡単な包装(保存袋+黒いビニール)で到着しましたが、組み立て式なので未使用時は付属している不織布の袋に入れて保管することができます。

撮影ボックスの付属品
  • USB
  • 背景2種類(白、黒)

組み立て方

組み立てかたは上下・側面それぞれの穴を合わせて金具を止めるだけ。

スナップボタンなので簡単に組み立てることができます。

立派な撮影ボックスがすぐに完成しました。

背景は穴を背面上部にひっかけるのみ。

LEDライト

LEDライトは思ったよりしっかりしていて、明るいです。

接触不良もありません^^

実際に撮影してみた

実際に撮影ボックスを使って撮影するとこんな感じに写ります。

被写体は次項で紹介するスマホレンズ。

私が撮影する写真はほとんどが横長なので、左右の幅がもう少しあれば嬉しかったです。

このサイズだと本当に小さなものしか撮れないですが、コスパは抜群!

モバイル雑貨「スマホレンズ」

インスタが流行ってからスマホレンズの売れ行きも伸びましたよね!

送料込み1,000円ちょっとで購入しましたが、メルカリでは内容品にもよるけど1,500円~2,000円で出品されています。

ちなみに私はカメラが好きで、「写真を撮るために撮る」ときは EOS kiss X8iを使用しています。

スマホは常に持ち歩いているしカメラ性能も上がっているので、インスタ映えする写真や小技写真を撮りたい人におすすめ。

だけどいくらスマホレンズといってもこんなに安いのはどうなの?ということで実際それぞれのレンズで撮影してみました。

同梱されているレンズの種類は5種類

入っているレンズの種類
  • 魚眼レンズ(FISH EYE LENS 180°)
  • 広角レンズ(0.67X WIDE)
  • 接写レンズ(MACRO)
  • 偏光レンズ(CPL MOBILE PHONE LENS)
  • 望遠レンズ(TELEPHOTO LENS 2X)

ちなみに、商品到着時は一見4つしかレンズが入っていないように見えますが、広角レンズと接写レンズは1つになっています。

キャップがついているのでパッと見た感じわかりません。

ECサイトで購入したものも広角レンズと接写レンズは一緒になって届きます。

使用は別々なのにフタが1つしかないのは不便ですが、なぜか一緒になっています。

理由を知っている人がいたら教えてください!

各レンズの使用感紹介

魚眼レンズ(FISH EYE LENS 180°)

魚眼レンズで撮影した写真は誰が見てもすぐにわかります。

実際に撮影してみました被写体を室内×猫にしたのがミスでしたw

本来はもっと素晴らしい写真が撮影できるはずなのですが。

風景を撮影するとダイナミックでインパクトがある写真が撮れます。

広角レンズ(0.67X WIDE)

ノーマルレンズでの写真がないのでちょっとわかりにくいですが、スマホカメラは基本的に広角になっているのでそこまで違いはわからないかもしれません。

ただ風景を撮影するときの撮影範囲は広角レンズのほうがやや広く写ります。

上のサンプル写真(空と高層ビル)を見たらわかりやすいので、何を撮影するかにもよります。

個人的にはスマホレンズにあえて広角レンズは必要ないかな、と感じています。

接写レンズ(MACRO)

大きさ3mmくらいのあら塩を撮影!

スマホ用の接写レンズは一眼レフなどと違って、かなり被写体に近づかないとピンボケします。

写真を見ても奥の2つはピンボケしているので、距離感が大事。

花や昆虫などは接写できれいに撮影することができます。

猫を撮影してみたらかわいく撮れましたw

偏光レンズ(MOBILE PHONE LENS)

偏光レンズには余分な光反射を抑える機能があります。

日常で分かりやすいのは水面やガラスの反射ですが、スマホレンズ(しかも激安)にそこまで求められるのか実際に撮影したのですがうまく写すことができませんでした。

望遠レンズ(TELEPHOTO LENS 2X)

スマホ用の望遠レンズには性能がいいものもあります。

しかしWishで購入したセット商品の望遠レンズはこれ1つで撮れますよというもので、撮影をしてみましたが今一つ望遠度が足りませんでした。

5つすべて全部試してみましたが、そこまで使いこなせるかな?といったところ。

意外とおすすめの雑貨「スマホケース」

Wishで販売されているスマホケースは意外と使えます。

私は手帳型のものを好んで使っているのですが、右の紫色のものはメルカリでもよく見かけます。

メルカリでの値段はWishで購入する価格(1,000円ちょっと)の1.5倍くらいの値段なので、Wishで購入するほうがコスパは良し。

フレーム自体の素材はシリコンが多く、長持ちするか?と言われたら商品によります。

中央の紫のスマホケースはかなり使っているけどあまりはげていないのに対して、右の紫のスマホケースも同じくらいの使用度なのに角がはげています。

左のスマホケースは123円+送料122円でした!

中央と右は送料込みで各1,200円ほど。

激安+良コスパ「髪飾り」

消耗品である髪飾りもWishで購入してみました!

ヘアクリップ

無料+送料273円で購入しました。

サイズ表記がなく、大きくはないだろうと思い到着した袋を開けてみると…

やはりそんなに大きくはありませんでした。

8cmくらいですが、クリップの力はやや強め。

セミロングの人なら難なくまとめられる感じです。

ヘアゴム(100個入り)

123円+送料129円で購入しました。

(2種類なので合計504円です)

100個入りなので良コスパ!

直径8cmの小さなゴムですが、耐久性はあります。

ただ初期からつなぎ目がずれているものもありました。

パープルはずれているものは1つもなかったですが、多色はちらほら…強く引っ張ると切れてしまいます。

それでも激安ですね!

子供の少ない髪を結うのにぴったりサイズです^^

他にもどんどん紹介していきますね!

ポピーの無料サンプルお試し請求
無料でもらったポピーのサンプルがハイレベルだったのでレビューしちゃいます☆自宅学習型の教材をいろいろ資料請求や体験をした結果、ポピーに入会しました! 私は双子に習い事をさせたくていろいろ検討しているのです...