体験レビュー

Wishでおもちゃを購入|マグネット製品やその他レビューします

Wishでおもちゃを購入|マグネット製品やその他レビューします

Wishで購入したおもちゃって、小さな子供に与えても大丈夫?

Wishは激安でいろいろなグッズが手に入るアプリで有名ですが、育児中のママはこんな不安を抱えている人も多いはず。

私は時々子供たちのおもちゃも購入しているので、今回はWishで購入したおもちゃを3つ紹介します。

私がWishで購入するおもちゃは「プチプラで安全なもの」が条件なのですが、今回紹介する3品は値段や安全かどうかも記載しているので、ぜひお買い物の参考にしてくださいね!

Wishで買ってみたものを紹介するよ|おすすめ商品も掲載今回は、これまでWishで買ってみた商品を一挙公開。 激安通販アプリWishで買い物を始めてもうすぐ5年。 たくさん購入して...

今回紹介するWishで購入したおもちゃは3種類

今回紹介する、Wishで購入したおもちゃは次の3種類です。

  1. 電池式タブレットもおもちゃ
  2. 電池式マイクのおもちゃ
  3. マグネットブロックのおもちゃ

日本のECサイトでは手に入らないのもあって思い切って購入しました。

さっそく紹介していきますね!

電池式タブレットのおもちゃ

スマホを持ちたがるので購入してみました。

値段は296円+送料が300円。

梱包はいつものアレです

2週間ほどでクッション付きのビニールに入って到着しました。

重量はとても軽いです。

開封時に破損などあれば、注文履歴もしくはカスタマーサポートから問い合わせが可能です。

電池を使うおもちゃを購入するときの注意点

子供が使用するおもちゃの電池カバーは普通、ネジがついて外れないようになっています。

Wishで購入したものはネジ穴はあるのですが、ネジはありませんでしたw

もしや?とアプリの商品写真を見るとやはりネジはついていなかったので、Wishで電池を使うおもちゃを購入するときは注意する必要があります。

我が家の双子は何でも口に入れる時期は過ぎたのであまり心配はしていませんが、でもやっぱり気になるかも。

電池を入れて起動してみた

言語は英語と中国語が選択でき、電源を入れたら中国語で起動します。

どのボタンも問題なく使えます。

音量調節ボタンもありますが、電源を切るとなぜか音量がもとに戻っています。

起動時の音は割とうるさめですw

正直このレベルであれば100均でも購入できるので、Wishで購入する必要はないかも。

電池式マイクのおもちゃ

213円+送料59円で購入しましたが、日によっては無料の時もあります。

(Wishは毎日値段が変動しています)

実際はアプリで見たものと少し違う

このマイクのおもちゃを購入したのはずいぶん前で、遊びすぎて壊れています。

アプリの画面では持つところが豚の絵だったのですが、実際届いたのはうさぎでした。

個人的にはおもちゃが実際に光るかどうかが問題だったので、絵柄違いは特に気にならなかったです。

初期動作良好、電池は長持ちしましたが、構造的に電池の入れ替えは不可でした。

写真の絵柄ははげているのは遊びすぎです。

持った感じとても軽く、最初は本当に光るのかな?と感じましたがちゃんと光りましたよ!

子供1人で遊ばせるのは危険

後ろの水色のキャップを外すと内部の構造が丸見え状態。

写真はすでに壊れたあとなので部品を取り出していますが、購入時から小さな電池がついていました。

水色のキャップは小さな子供でも簡単に外すことができるので1人で遊ばせるには危険です。

横のスイッチをONにするとピカピカ光ってそりゃもう大はしゃぎでしたが、実は似た商品が、しかも音も出るものがダイソーにあるんですよね。

Wishだと100円以下で手に入れることも可能ですが、安全性重視ならダイソーがおすすめです。

マグネットブロックのおもちゃ

3品目は知っている人も多い、磁石がついているブロックのおもちゃ。

いろいろなシリーズがあり、シリーズごとで入っているマグネットブロックの数も違います。

Wishで販売されているマグネットブロックのおもちゃは中国製ですが、おもちゃ自体は日本製のものもあり!

値幅はブロックの数にもよりますが、2,000円台~20,000円を超えるものもあります。

たまたまWishで見かけて安かったので即買い。

購入価格

その値段なんと1,502円+送料937円。

日本の通販と一緒で、販売店によって取り扱いシリーズや値段が違います。

私が購入したショップでは55ピース入りと、100ピース入りがありました。

値段は300円差くらいだったので100ピースを購入しました。

外装と梱包紹介

Wishで購入したものはだいたいこのような白く薄い袋か、黒く薄い袋、クッション材付きのビニールに入って届きます。

ショップによってどんな梱包をするかはマチマチ。

空輸で届くので画像のように袋が破れていることもあります。

今回、アプリの商品画像を見る限りプラスチックケースだったので割れを心配していましたが、開封してみると3重に緩衝材に巻かれていました。

極薄緩衝材でしたが。苦笑

ちなみに、プラスチックケースは割れていないものの、へこんでボコボコですw

凹凸のところはホコリがたまっていました。

ここで気づいた人もいると思いますが、画像のケースの色は水色なのにピンクが届きました。

(色の選択画面はありませんでした)

記載されているケースのサイズは一緒ですが、画像ほどマグネットはたくさん入っていません。笑

一部商品画像と違うものが入っていました

セット内容は不備なくそろっているように見えますが、よく見たら車輪が違うんですよね。

商品の画像では1つのように見えた車輪パーツは、実際は2つつながっているようでした。

他パーツ紹介

商品はプラスチック製のアルファベットのパネルもセットです。

QにTのあとが薄っすらついてるw

アルファベットパネルは車輪や四角いマグネットにはめ込むことができます。

55ピースと100ピースの大きな違い

55ピースと100ピース、大きな違いはこのカードです。

表に車や観覧車の完成図、裏にそれを作るに必要なパーツの種類が書かれています。

カードは40枚。

マグネットの数は55ピースも100ピースも一緒なので、このカード1枚=1つと計算されて100ピース表記のようです。

ちなみに100ピースを購入したからといってカード記載のものを全て作れるわけではありません^^;

マグネットのおもちゃの安全性は?

今回購入したおもちゃはマグネットが使用されていることもあって、小さな子供に与えるには不安が残るママも多いはず。

しかしこのマグネット製品、国内で販売されているものも基本的に海外製品です。

ということで丈夫さを検証してみることに。

マグネットパーツ自体はどれも生産時の不具合など見当たらず、手が引っかかったりもしませんでした。

叩いたり踏んだりガンガンやってみましたが、合わせ部分が外れることもなくかなり丈夫です。

それでも万が一という場合があるし、このおもちゃのマグネットには強力なものが使用されているため、私と一緒のときのみ遊ぶという形で与えることにしました。

(日本のECサイトでは対象年齢は6歳以上と書かれています)

その後アマゾンで似た商品を発見し購入

実はその後、Wishで購入した100ピースよりたくさん入っていて値段が同じくらいのものをアマゾンで発見したので購入しました。

アマゾンはいろいろなパーツごとにセット販売されていますが、Wishと同じものは発見できませんでした。

チョイスしたマグネットのおもちゃは108ピース。

Wishのマグネットのおもちゃとの違いはカードなし、マグネット多数、観覧車も作れますよ^^

もちろん説明書は日本語ですが、一部英語記載もあります。

6か月間の保証もついていますが、QRコードにアクセスすると海外のサイトに飛ぶので私は登録しませんでした。

Wishとアマゾンの商品を比較してみました

Wishで購入したものと、アマゾンで購入したものを比較してみましたが、色の組み合わせ(表裏違う色です)や大きさ、手触りなど違いは見当たりませんでした。

日本で手に入るものも輸入品なので、欲しいパーツの組み合わせが安いほうを購入するとお得ですね。

Wishは値段次第ではお得だけど安全性は商品による

Wishはその日ごとで値段が変わっているので安い日を狙えばお得に購入できます。

ただ商品が大きくなると送料もかかるので、アマゾンや楽天市場のほうが安い場合もあります。

子供が使うおもちゃに限っては安全性も気になるので、特に幼児が使うおもちゃはWishで購入することは控えたほうがよいですね。

購入してもパパママが先にチェックをおすすめします。

マグネットのおもちゃは日本でも輸入品で手に入れることは可能ですが、タブレットやマイクのおもちゃなど、海外でしか手に入らないおもちゃはたくさんあるので探してみるのも楽しいですね!

Wishのコスメ、気になる使用感・値段公開|0円コスメも多数
Wishのコスメ、気になる使用感・値段公開|0円コスメも多数Wishでコスメ代も節約しよう…そう思ったのがきっかけで初めてアイシャドウを購入したのが1年前。 コスメは肌に触れるものなので買う...